2006年6月10日土曜日

Interop Tokyoな日

Interopに行ってきました。

重点的に見た物を簡単に。
業務上、L2SW/L3Router/保守関係機器が多くなってしまいます。
また、偏見に満ちた感想ですが、ご了承ください(笑)
ワイヤレスソリューションとか、セキュリティソリューションはあまり見ませんでした。
・Extreme Networks
モジュラー型のOS「XOS」を前面に押し出す形の展示でした。
いろいろ不安な点は多いですが、BlackDiamond12800シリーズはいい感じでした。
「故障等でさんざんな目に遭ってきたので、今度はすごい物にした」とか何とか。故障率は格段に下がったらしいです。
# さんざんな目にあったのは、それらを採用したキャリアの方ですから。念のため。
MAC-in-MAC対応ですし、「本当に」壊れないのであれば、なかなかよろしいのでは?
・日立電線
大型Apresia 18020が展示されていました。結構でかいです。
1slotで10Gx2とか1Gx20とか、結構むちゃくちゃな物があります。
# 10Gx2は8007でもあるけど
あと、PoE対応の小型SWができたようです。
ご自宅に1台いかがですか(笑)
・AlaxalA/日立製作所
いわゆるGSシリーズ。代わり映えしない感じ。
セッション後の抽選に当たってしまい、ワールドカップ応援セットなる物をもらいました。タオルや靴入れのセットです。
当然、全てに「AlaxalA」と書いてありました。
AlaxalA好きなかたにプレゼントしますか。
・Cisco/Juniper/Foundry
軽く眺める程度。JuniperT640オプションに40Gモジュールとかありましたね。
・IXIA
製品に付いてくる「プロトコルリファレンスシート」をもらいました。結構便利そうです。
・PANDUIT
変わったパッチパネルがありました。アイデアは素敵ですが、ケーブルが特殊な物らしいです。
汎用性がないので駄目
・FLUKE networks
かなり小型のマルチメータに感動。
ただのケーブルテスタだと思ったら、なんと単体でping試験可能。素敵です。
・東陽テクニカ
ドルチェでXPが動いてる。ドライバあるんだ・・・
SPRIENTのレイヤ4?7トラフィックテスタがちょっと気になりました。
・ぷらっとホーム
Googleアプライアンスが置いてありました。
あと、OpenMicroServer。誰か買いましたか?
偶然ですが、以前うちの会社を担当していた営業氏に遭遇。
・SII
コンソール集約サーバが素敵。
コンソールメッセージをsyslogとして飛ばせるらしいです。
だいたいこんな感じです。
見て回ったのが2時間程度だったのですが、正直足りなかったです・・・
次回は休暇を取ってでも、1日見て回るべきかも。

0 件のコメント:

コメントを投稿

SlimQ F100が届いた

2020/10/25にようやく? SlimQ F100 が届きました。 USB-A to C コネクタとAnti Tangle USB-Cケーブルもついていました。 「長い間待っていてくれてありがとう」とという趣旨のメッセージが入っています(細かく訳してはいないです)。 とりあえ...