2011年6月13日月曜日

昨日見た夢

昨日、写真を撮る夢を見ました。
「写真を撮る」という夢は初めて見たんじゃないかと思います。


エスカレータみたいなものに乗っていて、そこから見える景色を撮っていたと思います。
どんな写真を撮って、どんな作品に仕上げたのかはわかりませんでした。

ただ、今の自分なら「こう撮って、こう仕上げたい」みたいな考えがおぼろげながらあります。
できるかどうかはともかく「こうしたい」という思いは常に持ってるつもり。
たとえそれが誰にも理解されないとしても。

そんな「こうしたい」を今、現実のものにしろってことなのかもしれない。
夢を夢で終わらせるな、ということにすれば少しポジティブかもしれない。

写真の先生には
「こんな写真が撮りたいと思い続けること。願い続けること。その願いはいつかかなう」
と教えられました。

思いを、願いをかなえるために、前に進めってことかもしれない。
そういうことにしておこう。

0 件のコメント:

コメントを投稿

アナログな時計

アナログ時計が手元になくなってしまい(電池切れとか故障とか)、何かないかと探していたらAbout Vintageというブランドの時計を見つけました。 (試験とか受けるときに、スマートウォッチじゃ持ち込みNGじゃないですか。。) 探していたのが6月中旬で、たまたま限定モデル?の 1...