2017年8月27日日曜日

AS15169_2017/8/25

誰かやってる気はしますが、とりあえずささっと可視化してみました。時間がUTCのままなのはご愛嬌。
(RouteViewsのDIX-IEで公開されている情報をBGPDUMPでTEXTにしてElasticsearchで見てみました)
なんか短時間で10万経路ぐらいくべられています。

(AはANNOUNCE、WはWITHDRAW)
自称発生時を少し細かくしてみました。過去に書かれていた通り数分で戻すためのオペレーションをしたと思われます。

この際に広告されていたPrefix(誰でも見えるはずのものですが、あえて画像だけです。お察しください)

見ればわかるかもしれませんが、どう見てもAS-PATHがおかしいものばかりです。
これも過去に書かれているとおりですが、「701_15169」が多数見られます。2497_4713なんて直接つながってそうなものも「701_15169」経由です。

AS-PATHに15169が含まれるものを抽出すると以下のように出ました。
やはりそれなりの経路を広告してしまったように見えます(そういえばPrefixまでは見てなかったかも)
短時間で10万経路の変動があったら、おかしくなるルータも出てくるかもしれませんね。
(ほかにも気になるものは見えましたが、AS15169の挙動はこのくらい)

# ElasticsearchのConfigはそのうち書こう。。。
# もう少し工夫すればいろいろ見えるツールにできる気がします。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Amazfit GTS2eの画面焼き付き問題(本体交換で解消した例)

2021年3月のセール(?)で Amazfit GTS2e を購入しました。 今まで使っていたSkagen Falster2に比べてレスポンスがとても速く、その上SPo2も測定できるということで喜んで使っていました。 しかし、使用してから5日で画面表示に違和感があり、よくよく見て...