2001年7月6日金曜日

7月6日

2週間ほど前に携帯電話を修理に出したのですが、やっと帰ってきました。
ということで、ちょっと操作してみたのですが・・・ぜんぜん違う。操作性から蝶番の音までぜんぜん違う(C403STという折りたたみなのです)
同じ製品でもロットによってファームウェアから部品構造までいろいろ変わるのは知ってましたが(マザーボードがいい例ですね)、ここまで違うとは・・・
ちょっとびっくりなのは、auショップ新宿にいた受付のお姉さん。修理受付時と引渡し時が偶然にもまったく同じ人でした。こういうこともあるんですねぇ。

0 件のコメント:

コメントを投稿

IFTTTの代わりにPowerAutomateを使ってみる の続き

以前にIFTTTの代わりとしてPowerAutomateを使ってみたとblogに書いたのですが、ほったらかしにしていたら上記の警告メールが来てしまいました。。。 どうやら定期的にblogを書かないといけないらしい。。。メール内には以下の記載がありました。 過去 90 日間にまった...