2005年9月12日月曜日

swapが足りない

OBSRのメンテをしていたのですが、どうも動きが鈍い気がしました。
CPUの使いすぎでもないのに、webページの表示に時間がかかる
プロンプトがなかなか返ってこない など
topコマンドで調べたところ、swap領域がほとんど食いつぶされてました。
swapを食いつぶすほどのプロセスを動かしたわけではなく、単純にswap領域が少ないだけでした。
(memory 約60Mに対してswap 約40Mでした。少なすぎですね)
varにswap領域を作ることもできるみたいですが、面倒なのでパーティションマジックでswap領域を広げました。
とりあえずしばらく様子見です。

0 件のコメント:

コメントを投稿

SlimQ F100が届いた

2020/10/25にようやく? SlimQ F100 が届きました。 USB-A to C コネクタとAnti Tangle USB-Cケーブルもついていました。 「長い間待っていてくれてありがとう」とという趣旨のメッセージが入っています(細かく訳してはいないです)。 とりあえ...